あなたの知りたい今がある。伊勢丹 新宿本店

場所
東京都新宿区新宿3丁目14-1
電話番号
03-3355-3671(WORLD MEAT BAR NISSIN HAM)
03-3352-5516(松阪牛専門 麻布日進)
営業時間
10:00〜20:00
ACCESS
丸ノ内線・都営新宿線「新宿三丁目駅」直結/JR「新宿駅(東口)」徒歩5分
場所
東京都新宿区新宿3丁目14-1
電話番号
03-3355-3671(WORLD MEAT BAR NISSIN HAM)
03-3352-5516(松阪牛専門 麻布日進)
営業時間
10:00〜20:00
ACCESS
丸ノ内線・都営新宿線「新宿三丁目駅」直結/JR「新宿駅(東口)」徒歩5分

ハム・ソーセージワールド
ミートバル
ニッシン

昭和26(1951)年に開店、平成19(2007)年にバルを併設した現スタイルに改装。「フレッシュマーケット(生鮮食品)」の玄関口に位置し、当社自慢の「麻布老舗工房」「折爪三元豚佐助」などのハム&ソーセージ類や、世界の生ハム類を販売しています。また、バル(Bar)も設置されており、その場で出来立てのソーセージ類やアルコール飲料をご堪能できます。

骨付きの『ハモン イベリコ ベジョータ』も販売、眺めているだけでも楽しい時間が過ごせます。

バル(Bar)のメニューも素材の良さが伝わる厳選派で。お買物の休憩時間や語らいのひとときに。

顔ほどの大きさがあるボリューム満点のボンレスハムなど、他では見ない商品も充実しています。

世界規模の食の品評会「モンドセレクション2019」において、代表的商品『ジャンボンブラン』が初出品にして「最高金賞」を受賞。

松阪牛専門麻布日進

昭和46(1971)年に開店、平成18(2006)年に松阪牛専門の現スタイルに改装。「フレッシュマーケット(生鮮食品)」フロアの奥に位置し、ブームよりもいち早く「熟成肉」を取り扱った松阪牛専門店。普段はお目にかかれない希少部位まで取り扱い、なかでもA5ランクのみのバラエティ豊かな商品を取りそろえています。すべて熟成させているのがこのお店の特徴です。

松阪牛の特徴といえば、やっぱり最初に思い浮かぶのはサシ。麻布日進のケースに並ぶ肉も、細やかなサシの美しさに目を奪われます。

熟成させることでさらに旨みが引き出せます。ただしハイコスト(変色などによる廃棄)ゆえ、熟成を施すお店は希少と言われています。

※一部取り扱いがない商品がございます

MAP

関連店舗

伊勢丹 立川店

場所
東京都立川市曙町2丁目5-1
電話番号
042-527-7449
営業時間
10:00〜19:30
ACCESS
多摩モノレール「立川駅」徒歩1分/JR「立川駅(北口)」徒歩2分

伊勢丹 浦和店

場所
埼玉県さいたま市浦和区高砂1丁目15-1
電話番号
048-824-5203
営業時間
10:30〜19:30
ACCESS
JR「浦和駅(西口)」徒歩1分